ふくろうさんのホーホー日記

司法試験受験生の雑感

連載

第1回 プロ野球選手会肖像権訴訟

はじめに 日本のプロ野球において、選手個人が自ら肖像権を管理するのではなく、球団側が管理してきた。2000年に日本野球機構が3年間にわたってゲームに関する肖像等の利用を特定のゲーム開発会社に独占させる認可(以下、「独占認可」)を与えた。選手会側…